アクアクララの噂の真相は?偽の口コミを水宅配マニアの私が徹底解説

アクアクララは家庭用ウォーターサーバー事情のシェアがNO1の大人気ウォーターサーバーです。価格面からネットワークが抜群の安定感。フランチャイズ化しているのであなたの地元の近くのアクアクララが届けてくれる仕組みですね。一朝一夕ではできない仕組みかなと。アクアクララレモンとかアクアクララ六甲とか東北とか色々名前を見かけると思いますが基本的にはオフィシャルサイトからお申込みできるので手間はありません。こういった仕組み作りがあるから北海道から沖縄まで電話一本で届けられる訳ですね。

全国対応で品質ばっちりなので色んな宅配水 人気ランキングでも必ずTOP10に食いこんでいるのがすごい。

行き過ぎたデマ・嘘情報もある様なので注意!真実は安全!

アクアクララが危険だとか水道水とか言っている意見を見かけましたがこれはデマに近いと思いますよ。ネットの情報って嘘が結構多いんですよね。(いや自分もネットなんだけど・・・)ただ一ついえることがありまして、競い合うことがある市場には絶対に何か秀でているモノやヒトに対しマイナス意見を吹っ掛ける人が必ずいるのがネットです。アクアクララに関してもおそらくその類で言葉の言い換えや背景を無視して切り取った情報を都合よく配信しているサイトが結構あるみたいです。

その中の一つが、「アクアクララ 危険」とかアクアクララは水道水なのにお金を払うなんて・・・という言葉です。まず、ウォーターサーバー会社って結構増えてきましたけど、水の種類は大きく分けて2種類しかありません。天然水か純水かです。水道水っていうのは聞こえが悪いですね。まるで家庭の蛇口から出したお水を使っている様に誤解を招きます。しかし、アクアクララの水はRO膜という物凄い細かい細菌なども排除する技術。家庭の浄水器などでは到底排除できない物質も綺麗にしているわけ。 大手の非天然水メーカーはこぞってこの技術を使うようになってはいますが、アクアクララは結構早かったと思うんですよね。

天然水が良いのかこういった純水が良いのかはイメージとしてはまあ天然水の方がいいという印象を受ける人が多いのは事実ですけどね。だからといって水道水という表現はよくないかなと。それで、そのろ過した水にきちんと天然水並みのミネラルを配合しているので明らかに商品価値がある水なんですよ。硬度は29.7mg/Lの軟水なので他の天然水とかよりもかなーりやわらかい口あたちの軟水といえます。

アクアクララ自信も言っていますが「デザインウォーター」っていう水。つまりうまい水を作る為にデザインしているわけですね。外部機関のモンドセレクションと国際味覚審査機構(iTQi)を4年連続W受賞しているので素人が上手かったまずかったというのも参考の一つですが一定の基準をクリアしているといえるでしょう。

細菌の増殖が怖い?心配ならアクアクララアドバンスを!

ガロンボトルだと水を出した時に空気が入るので水が汚れる的な発言も見かけたんですが、これもまあ、相当部屋の空気が汚れていれば・・・という話ですよね。エアレスパックだとか確かに外の空気が一切入らないので安心かもしれませんが、これは不安を安心に変えているだけかなと個人的には思っています。とはいっても一応そういう不安を抱く人って目に見えないものは説得してあげないといけない側面はあるでしょうし商品としてはまあ安心があったほうが良いに決まっています。アクアクララでも上位版のサーバーをきちんと出しているんですよ。アクアクララアドバンス。これにすればそういった心配は解消されるのではないでしょうか。

デザインウォーターの料金はお手頃?レンタル料がかかるサーバー

アクアクララのデザインウォーターは安い!12リットルタイプで1,200円なので500mlあたりなんと50円。業界内でもかなり安い水準です。ただ一つ残念なのはサーバー代の月額料金がかかってしまう点ですね。ここが無料なら最高なんですけど。 レンタル料金は1,000円~1,500円で機種の性能によってことなります。冒頭で天然水サーバーと色々比較しましたが、コスト面で言うとサーバーのレンタル料金を含めてもアクアクララの方が安いとは言えますからまあ仕方ないのかな。

水代が安いので例えば沢山頼む家族や法人さんなんかには特にいいかもですね。

まああと、レンタル代金って無料の会社さんも結構増えてきたんですが定期購入するか月に3本頼まないと行けなかったりするのでどちらがいいかはわかりませんけどね。

ウォーターサーバーを使った経験がある方は分かると思うんですが、飲みきらない月もあったりしますからね。自分たちのペースで電話一本で発注できる方が良いという方は月額料金払って都度頼める方が合理的なのかもしれません。